EFFORTS

取り組み

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

2019年4月1日~2022年3月31日

内容

目標1
長時間労働の抑制のため月間時間外労働時間の上限を原則40時間に設定する。

<対策>
2019年4月~
既に取組している“働き方改革”を邁進
2020年4月~
「働き方改革関連法」に即した時間外管理を実施、ワーク・ライフ・バランスを実現
目標2
2022年3月末までに、一人当たり年次有給休暇の取得率を年間付与日数の70%以上とする。

<対策>
2019年4月~
各部署において「働き方改革関連法」に即した年次有休休暇の取得計画(年間5日)を策定
2019年4月~
「働き方改革関連法」についての社員セミナーを実施
2019年5月~
計画的な取得に向けた管理職研修を実施
2020年4月~
年次有給休暇の取得状況について実態を把握
2020年5月~
グループウェアに有給休暇取得予定表と取得実績の掲示を開始
目標3
2022年3月末までに女性管理職の登用ができるよう職場風土の改革に取り組む。

<対策>
2019年6月~
育児家事と両立できる業務体制や働き方の見直しを実施
2019年9月~
女性従業員の育成に関する管理職研修を実施
2020年4月~
女性の活躍推進、能力発揮に向けた研修の実施計画を立案し実施
目標4
若年者に対しインターンシップその他の職場体験機会を提供する。

<対策>
2019年6月~
地元の高校生にインターンシップによる就業体験機会を提供
2019年7月~
大学生にインターンシップによる就業機会を提供、適正な募集と採用機会を確保

健康経営優良法人

健康経営優良法人 Healt and productivityのロゴ画像

当社は、経済産業省より「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に認定されました。
健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業の法人を顕彰する制度です。

地域未来牽引企業

地域未来牽引企業のロゴ画像

地域経済のへの影響力が大きく、成長性が見込まれ、地域経済のバリューチェーンの要を担っているとされ、さらには地域経済牽引事業の中心的な担い手候補として、平成29年12月、当社は経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されました。
地域経済牽引事業とは、地域の特性(産業の集積、観光資源、特産物、技術、人材、情報その他の自然的、経済的又は社会的な観点からみた特性)を生かして高い付加価値を創出し、地域内の取引の拡大、受注の増大その他の地域の事業者に対する相当の経済効果を及ぼすことにより、地域における経済活動を牽引する事業のことです。

いしかわ男女共同参画推進宣言企業

いしかわ男女共同参画推進宣言企業のロゴ画像

当社は9月26日 石川県から【いしかわ男女共同参画推進宣言企業】に認定されました。
今後女性の活躍を推進するために数値目標を設定、「男女共同参画に積極的に取り組む」企業であるとの認定です。宣言した内容は下記のとおりです。

私たちは、男性も女性もすべての個人が、互いに人権を尊重し、その個性と能力を十分に発揮することができるよう、次の取り組みを行うことを宣言します。

1.ポジティブ・アクション推進の取り組み
◆女性の採用、職域の拡大
・新卒者採用に占める女性比率を30%以上にします。
・女性職域の拡大のため、性を問わず、研修や訓練に派遣します。
◆女性管理職の登用
・育児家事と両立できる業務体制や働き方を見直し、また女性従業員の研修過程に管理職研修を設定し、女性管理職の登用に努めます。

2.ワーク・ライフ・バランス推進の取り組み
◆業務の効率化、長時間労働の是正
・長時間労働の抑制のため、月間労働時間の上限を原則40時間に設定、また従業員全体の平均労働時間を月20時間以内とします。
◆休暇の取得促進
・年次有給休暇の取得率70%以上を目指します。
・有休休暇を土日連休と合わせて取得する等、連続休暇が取得しやすい環境をつくります。

やさしい職場環境事業所

このたび小松市から「やさしい職場環境事業所」に選定されました。
当社は3月15日 小松市から【やさしい職場環境事業所】に認定されました。
この制度は、小松市が市内の事業所を対象に、労働環境の改善、雇用問題の解決などに積極的に取り組む事業所を表彰するものであり、この取り組みの一層の発展と小松市の労働環境の改善に寄与することを目的とされています。
なお、当社の取り組みは以下のとおりであります。

◆女性リーダーの育成
女性のリーダークラスを中小企業大学校の短期研修に派遣し女性幹部の育成に努めています。
◆社員の健康を第一とした就業制度の改善
早帰りの日の新設や20時完全退社の実施、時間単位年次有給制度、勤務間インターバル制度の導入など、働きやすい職場づくりを進めています。

令和元年度石川県ワークライフバランス企業知事表彰(優良企業賞)

このたび「令和元年度石川県ワークライフバランス企業知事表彰(優良企業賞)」を受賞しました。
表彰の対象は、県内に本社または主たる事業所を置き、次世代育成支援対策推進法に基づく【一般事業主行動計画】を策定し、その旨を石川労働局に届出し、かつ、当該計画の内容等を公表するために県に登録した企業です。
優良企業賞は、企業規模を問わず、表彰基準を満たす企業のうち、他の模範となるべき先進的な取組を行っている企業が対象です。 
【ワークライフバランス】につきましては、弊社全社で取り組んでいる【働き方改革】の目標の一つです。今回の受賞がゴールではなく、今後も継続した取り組みを行ってまいります。